ヤン・プレターネックさんとの会食in渋谷

2日間のセッションが終了したあと、ヤンさんとロベルトさん、当店スタッフ2名で会食をいたしました。

場所は渋谷の居酒屋「魚櫓魚櫓(ぎょろぎょろ)」。

個室が落ち着いた雰囲気で、お料理も魚がメインのおいしい和食の居酒屋さんです。

ベルチェレスタスタッフ2名とロベルトさん、ヤンさん

ベルチェレスタスタッフ2名とロベルトさん、ヤンさん

さてさて、奥の店長が手に持ってぶら下げている金属の玉っころのようなものは一体何でしょう?

正解はオルゴナイト製作者の一人、ホプレアさんが今新しく作っている巨大ペンデュラムです。

ナタナエル天使のペンデュラム

大天使ナタナエルのペンデュラム

これがそのドアップです。でかっ☆ 迫力満点ですね。

クリオネのような、あるいは頭でっかちの宇宙人が浮き輪を身に着けているような・・・不思議な形ですね。

通常のホプレアさんが作っているペンデュラムは下記のようにこんな大きさです。

大天使ナタナエルペンデュラム(通常の大きさ)

同じ「大天使ナタナエルのペンデュラム」

こうして比べてみると、如何にどでかいことか・・・あ、チェーンをつける位置も逆になってますね。

まだ販売予定は未定ですが、いつか扱うことになるかと思います。

 

さて、食事会ではヤンさんから自宅の庭園の写真を見せていただきました。

リビングから撮影したその庭は、純和風なんです。

手前に錦鯉が泳ぐ池、池のほとりに石灯籠、少し奥のほうにはなんと、鳥居まで見えます!

これら庭のデザインを全部ヤンさんが手がけたそうです。芸術的なセンスをお持ちで、しかも日本をこよなく愛していらっしゃる気持ちが伝わってきます。

 

こうして和やかに会食が進み、ほぼ終盤に差し掛かった頃、施術後の好転反応が突然出てきてしまいました。

日本酒をおちょこ一杯飲んだだけなのに、あれあれ?なんか視界が急に暗くなってきて、電灯が点灯しているみたいに目がチカチカ・・・。おかしいなーと思っているうちにどんどん酔いがひどく回ってしまい、しばらく顔をあげることもできなくなりました。

それだけヤンさんの施術は高次元なレベルで癒しが行われたのでしょう。やっと立ち上がって帰ることができましたが、帰宅しても睡魔が襲ってきて朝までぐっすり眠りました。

ちょっと今回はお見苦しいところをヤンさんにお見せしてお恥ずかしい限りです。

ヤンさん、ロベルトさん、2日間お疲れ様でした。

ヤンさんとはまた来年お会いできることを楽しみにしております。

広告