ヤン・プレターネックさんの個人セッション・詳細解説

4/15・4/16 2日間、ヤン・プレターネックさんのオリジナル療法による個人セッションが無事終了しました。

セッションを受けに来られたクライアントの皆様、ありがとうございました。

私たちスタッフも施術を受けましたので、実際にどんな感じでセッションが進むのか、写真入りでご紹介します。

尚、スタッフは30分コースを受けたので、カウンセリング+施術のみとなります。

(60分コースは施術終了後、症状がまた元に戻らないように自宅で自分でできるセルフヒーリング法を教えていただけます)

最初にカウンセリング。左から通訳のロベルトさん(アクシス・ムンディ代表)、ヤン・プレターネックさん、右端は[ベルチェレスタ]代表・池嶋

左から通訳のロベルトさん(アクシス・ムンディ代表)、ヤン・プレターネックさん、[ベルチェレスタ]代表・池嶋

最初にカウンセリングから始まります。日ごろの体の悩みや気になることについて伝えます。

通訳はいつもお世話になっているアクシス・ムンディのロベルトさん。

カウンセリングの次はエネルギーヒーリング

カウンセリングの次はエネルギーヒーリング

いよいよセッション開始。まず最初に椅子に座ってエネルギーヒーリングを行います。(レイキを流しているようです)

ベッドにうつぶせになり骨や筋肉などを修復していきます

ベッドにうつぶせになり骨や筋肉などを修復していきます

次にベッドにうつぶせになります。ここからは普通の整体やカイロプラクティックと同じような手技を用います。

先ほどエネルギーヒーリングを行ったのは、予め筋肉の緊張をほどくためです。こうすることで体に負担がかかりません。痛みを感じることなくスムーズにしかも深い部分に癒しが行われます。目に見えないブロックもはずされます。

これが一般的な整体やカイロプラクティックとは違う点です。

身体をひねったり仰向けになったり、ずれた箇所を整体・カイロプラクティックなどの手技でどんどん修復していきます。

身体をひねったり仰向けになったり、ずれた箇所を整体・カイロプラクティックなどの手技でどんどん修復していきます。

結構体をひねられます。うつぶせからあっち向いたりこっち向いたり。人によってはバキバキ言わせてますが、痛みはほとんど感じませんので怖がり屋さんも大丈夫です。

静かに胸腺のあたりに手を当てて、自己免疫力を高めているところ。

静かに胸腺のあたりに手を当てて、自己免疫力を高めているところ。

最後は仰向けに寝て、ヤンさんが手を胸腺のあたりに静かに当てます。これは自己免疫力を高めているのだそうです。

さて、このあとクライアントはしばらく仰向けに寝かせられて、何もしない静かな時間が流れるので、目をつぶっているとヤンさんが一体何をしているのか気になったはずです。(^_^;)

ヤンさんは静かにじっと見守っていたり(エネルギーレベルで何かしているのだと思うのですが・・・)、手をひらひらさせてレイキシンボルを描いたり、オーラフィールドをなでるような仕草をしています。

こうしてセッションは終了。終わった後の注意事項を聞き、60分コースの方はこのあと再び症状が再発しないためのセルフヒーリング(自宅で自分でできる予防ヒーリング)を教えていただけます。

 

因みに店長は脊椎と腰の骨がずれていたのですが、それを治していただきました。これはヤンさんに指摘されるまで自覚症状がありませんでした。

私のほうから相談したのは膀胱です。今年の1月に膀胱炎になり、完治はしているのですが、膀胱が非常に過敏になっていると、以前3月に行った「ヤルカさんのオベロン診断」で指摘されましたので、ずっと気になっていたのです。

ヤンさんは施術の最後にしばらくお腹の上に手を当てていました。やがて「はい、これで膀胱は完全に治りました。」とおっしゃったとき、「おおーー、頼もしい!」と思いました。

 

施術後の注意すべき点があります。

普通のヒーリングでもよく言われますが、3日間は水をたくさん飲むこと、激しい運動をしないこと、熱いお風呂に入らないこと、重いものを持たないこと、お酒をあまり飲まないこと、などです。

しかしこの施術、実はとても高レベルなため、思った以上に好転反応が出るようです。少なくとも店長は。

施術が終わった直後、急激な眠気に襲われました。

また、数時間後に居酒屋に行ったのですが、いつもならそんなに酔わないおちょこ一杯程度の日本酒がすごく回ってしまい、しばらく立つこともできず、大変でした。

帰宅しても眠気が襲い、就寝後は朝まで深く眠りました。

 

一方、うちのスタッフのKさんは施術後、スーパーで買い物をしていつもと同じ量の袋を持って帰ろうとしたのですが、「なんでこんなに重いんだろう」とヨタヨタになりながら帰ったそうです。

【ベルチェレスタ】からお帰りになったクライアント様たち、無事にご帰宅できたでしょうか?ちょっぴり心配になりましたが、それよりも、お帰りの際の「とてもスッキリして楽になりました」と笑顔を見せてくださったことが何よりの喜びです。

 

ヤンさんの次回の来日予定ですが、残念ながら去年のように半年後の秋、というわけにはいかないそうです。

ヤンさんはとてもご多忙な方で地元チェコでも彼の施術を受けるのは2か月待ち状態だそうです。

また来年もぜひ日本にお越しになってくださいね。今から楽しみにしております。

広告