ライトワーカーさん、8/5までの辛抱です

今回眩暈などの症状に見舞われた表向きの原因は過労なんですが、実は大量の御霊様に憑依されたというのが大きな直接的原因です。

過労で免疫力が落ちているときに娘の出産に立ち会うため大病院へ行ったのが運悪く、一気に憑依されちゃったのです。しかも御霊様が活躍しやすいジトジトした梅雨時だしねー。(~_~;)

お蔭様で娘は無事出産し、帰宅した後布団に倒れこんだ私。頭痛と眩暈に苦しんでいるとき、不意にある光景が見えました。

それは、「日本昔話」のようにほのぼのとした漫画チックな光景でした。

ものすごくたくさんの水子地蔵がミルキーウェイのように長蛇の列をなして空の向こうの光の入口の手前までぎっしりと並んでいるのです。

彼らは一斉に振り向くと、私に向かって深々と一礼し、次々と光の世界に吸い込まれるように入っていきました。

あ、私を通じて大量の水子さんが浄化されたんだな、これで楽になれる…と思ったのですが、その後も一向に体調が回復せず、とうとう救急車を呼んで緊急入院となったのです。

退院後も頭痛や眩暈がまだ少々残っており、歩いていてもフラフラしてしまいます。これは水子だけでなく相当な量の御霊様を吸っちゃったか…と思いました。

そこで不成仏霊を成仏させるブッシュフラワーのライケンを飲み続けているのですが、それでもあまり効果を感じられませんでした。

どうしてなんだろう、いつまでこんな状態が続くんだろう…とさすがに不安な気持ちになりました。

このことについて、最近個人セッションを受けに行っているスピリチュアルカウンセラーのLaraさんから大切なことを教わりました。

7月から8/5頃までの今の時期、実は世の中のエネルギーがどんどん変わっているそうで、私も含めてライトワーカーの人たちは、天の御仕組みで大浄化の働きをさせられているんだそうです。

(地獄の釜の蓋が開いたようなものですね)

どんどん御霊様を浄化&成仏させても次から次にやってくるので、エッセンスをいつも通りの滴数や回数で飲んだところで間に合わないんだそうです。

けれども、この経験をすることで霊格が上がり、エネルギーの波長も高くなるのだそうです。

実際Laraさんが私にエネルギーを流したとき、以前よりもエネルギーの通りがすごくよくなったとおっしゃいました。私も体の中をエネルギーが熱い潮のように流れるのをはっきりと感じました。

Laraさんご自身も憑依されてグラウンディングができず大変だったそうです。また、Laraさんのお身内も骨折したとか。

あ、そういえば知り合いのヒーラーさんも私とほぼ同時期に骨折し入院してたっけ。

皆さんの中にも今、体調不良や骨折などで苦しい思いをしている人がいらっしゃるかと思いますが、辛いのは今だけです。

8/5までは無理をしないでできるだけ体を休めるよう心掛けてくださいね。エッセンスを摂る回数や滴数も増やしてみてください。

(ただし摂り過ぎによる好転反応にはお気を付けくださいね。)

広告