不要な思考・感情を断舎利できるヒーリング

店長のmichikoです。

最近よく見聞きするあるヒーリングテクニックがありますね。

私たちの脳内に溜め込んでいる前世から今生までに得た全ての情報や思考、感情、観念、信念などを解放するヒーリングで、1回のセッションで5,000年〜10,000年分の制限をリリースすると言われています。

普段、思考をよく使っている人や企画を練ったりアイデアを出す仕事をしている人などに向いているそうです。

よく頭(それも右脳)を使いすぎていると何人ものヒーラーさんに指摘されることが多い私。

しかもたった1回で5,000年〜10,000年分もの不要なものを解放できるならいいじゃないかととても関心を持ちました。

検索するとあちこちで講習会や個人セッションが開かれており、自宅のすぐ近くでも開催されることがわかりました。しかも私の都合に合わせたようなちょうどいい日時。

普通ならすぐ迷わず申し込む自分。

けれどなぜかどうしてもEnterキーを“ポチッとナ”できなくて優柔不断に迷っておりました。

別に不信感を抱いているわけでもないんです。

そんなとき、ある情報を耳にしました。

このヒーリングテクニックはとても素晴らしいのですが、プロテクトがいつも必要な人にはちょっと向かないかもしれないってことです。

それを聞いた限りでのお粗末なイメージですが・・・

家の中を大掃除して「はぁスッキリした~♪断舎利完了!」とニコニコしながら振り向いたら、玄関が開きっぱなしで泥棒さんが今まさに侵入しようとしていた・・・てところでしょうか?

これとて「こらぁーー!」と一喝して泥棒さんを追い出してすぐに施錠できる人なら問題ないわけで。

(ホント、変なたとえですみません。間違ってたらごめんなさい)

どんなヒーリングテクニックも、結局は人間が考えることですので完璧ではないのでしょうね。

要は向き・不向きがあると言うことでしょう。あとはヒーラーさんや指導者との相性もありますし。

というわけで件のヒーリングテクニックですが、自分はプロテクトが上手なのかどうか、もうちょっと考えてから受けようと思いました。
申し込む前にこういう情報が入ってきたのもこれも何かのお導き。
受けちゃダメって意味じゃなく、注意を喚起させられたのだと思ってます。

広告