尖がるか、尖がらざるべきか

前々回の記事「何かと目をつけられる人の真の役割」で「もっと尖っていい、遠慮しなくていい、目立っちゃってください」と強み発掘リーディングの先生に言われたmichiko。

しかし、1日経ち、2日経つうちにこんな考えが芽生えてきた。

そうやって尖がって自己主張を繰り返すうち、勘違いして傲慢な人間になり下がり、道を誤ってしまうのでは?と。
ここで調子に乗っちゃだめだ、人間、やっぱり謙虚さが一番よ。

いやいや待てよ、それじゃ今までの人生の繰り返しじゃないか。ここで一皮むけるには、やっぱり先生に言われたようにもっと目立つ生き方をするべきなのか・・・(悩む悩む)

ということでこの件に関してオラクルカードは何と答えてくれるのかと思い、「エンジェルアンサーオラクルカード」を引いてみることに。

1枚引くとこんなカードが出た。

be assertive(主張しなさい)

be assertive(主張しなさい)

「主張しなさい」だって。(^_^;)

解説文

解説文

ということだそうです。

すごいね、まさに今の自分の状況をとらえたどんぴしゃのアドバイスでした。

カードに背中を押された気分です。引っ込み過ぎてる人がちょっとくらい尖がっても案外大したことはないのかも。世間的にはそれでちょうどいいのかもね。

広告