冬のドレスセラピー・コーディネイト

先日ドレスセラピーのビーランドさんへ久しぶりにお買い物に行きました。

代表の池本紫先生の他、ドレスセラピー協会の講師:リベージュの渋谷りえ先生も居合わせておられ、お二人の先生からアドバイスをいただきながらお洋服や小物を選んでお買い物をするという、至福の時を過ごしました。

因みに私のファッション12星ですが、オンがスピリチュアルの星、オフがヒメの星です。

スピリチュアルはシンプルで大胆、体の線が出るのが特徴で、カラーはダークカラー。

一方ヒメはフレッシュでガーリーな雰囲気。アシンメトリーが似合います。カラーはライトなビタミンカラー。

まずはこのコーデをご紹介。

fascion

ピーコックグリーンのセーターにふんわり膨らんだレトロな柄のスカート。(実物はもう少しふんわりしてます)どこかフランス人形みたいです。(*^_^*)

私、スカートはここ数十年ほとんど履いたことがありませんでした。スカートは似合わないという固定観念がありまして。そんな固定観念を紫先生は見事に粉砕してくださいました。

ね?スカートもなかなか似合うじゃないですか。(自画自賛)

スカーフははりのある生地で薄い黄色から黄緑色へのグラデーション。春先まで使えそう。

帽子も紫先生のアドバイス。思いがけず不意に頭にちょんと被せられ、ちょっとびっくり。

私、帽子もほとんど被ったことがないんです。だって頭が小さくてぶかぶかだから。(涙)

しかし、この帽子は「かぶり」が深いのでそんなに気にしなくてもそう簡単に風で飛んだりしないそうです。それを聞いて勇気づけられてこの帽子も購入。

この帽子はなかなかしゃれておりまして、ブリムが左右非対称(まさにヒメの星)なので、被り方や傾け方を変えることでいろんな表情を見せてくれます。(もしどうしてもブカブカが気になるなら帽子の内側に隙間テープを貼るという裏技もありますよ。ここが参考になります→★

ボリュームたっぷりのコスチュームジュエリーも紫先生のお見立て。(ドアプレートみたいにデカいです)こういう大胆で大ぶりなアクセサリーがスピリチュアルの星に似合うのです。

昔、パーソナルカラーの講座で、私は顔が小さいので小さいアクセサリーがいいと言われ、ずっとそれを守っていました。それがドレスセラピーでは大ぶりのものが似合うという真逆の答え。でも、実際身に着けると不思議なことに顔の小ささなんて気にならないし、似合っているんです。それからは抵抗なく身に着けるようになりました。いやー、思い込みのせいで随分損をしていたのですね。

code2

ワインレッドのウエストベルトは自分で楽天で買ったものです。付け心地もいいし、サイズ調整もできるのでオススメです。

サイドゴアブーツは自作です。最近靴作りにはまっているので。外反母趾でも痛くない様に作ったので履き心地は大満足です。このファッションコーデに似合うかどうか、正直ちょっと自信ないんですけど・・・(~_~;)

今回のコーディネイトはヨーロッパのオープンカフェでお茶してても似合いそうな感じですね。

次回はこれもまた一度も身に着けたことがない人生初の「黄色」がテーマのコーディネイトをご紹介します。

何十年も生きてるに、自分のことって案外わかってないものなんですね。ドレスセラピーで本当の自分に目覚める楽しさは格別です。

 

PS.あとで気づきましたが、このコーディネイトだと靴は「ブーティー」が合いそうですね。

ちょうど、私が通っている靴のワークショップでブーティーがトライアルコースで作れるんですよ。

ブーティー

ブーティー:トライアルコースの見本

今度作ってみようかしら。でも、今から制作にかかると春直前だしなー・・・(^_^;)

広告