パワーアップして帰ってきた女神巻きジュエリー「ピンクコバルトカルサイト」(2)

購入した石屋さんに問い合せると、制作者のデザイナーさんを紹介してくださいました。

その方は「クリスタルディーヴァ」のオーナーYuki様とおっしゃいます。

そのサイトを拝見して初めて、このピンクコバルトカルサイトのワイヤーアートがただのワイヤーアートではないことを知りました。

Yuki様の作るワイヤーアートジュエリーは「繊細ヒーリングワイヤーアートジュエリー」といいます。

その特徴は【女神巻き】と【調和結び 】です。

これは石と身につけた方の気品と繊細な美しさを最大限に輝かせる、月と金星の女神からいただいた錬金術的チャネリングアートです。

【女神巻き】とは石のありのままの美しい魅力や姿カタチ・ヒーリングエネルギーを最大限に輝かせるために金のジュエリーの素材をミニマルデザイン化にした巻き方で、石が優しく喜び光輝くシンプルな【繊細ワイヤーアートジュエリー】となっています。

そのペンダントヘッドとなる結び目を【調和結び】といいます。

着物の襟元のような【調和結び】は、神社のお札や、お祝い事のお包み飾りの水引結びのように、持ち主へのご多幸の祈りを込めたご神事がエネルギーデザインされています。

水引結び!ああ、だから「瑞々しい」と最初に感じたんだわ。「綺麗だなー、この結び方。」と見るたびに心惹かれていたのはこれだったんだ。

形にも意味があり、エネルギーがあります。

結び方もケルトノットに代表されるように特別な意味とエネルギーがあります。

このペンダントに普通のワイヤーアートアクセサリー以上の力強くて瑞々しいパワーを感じたのは、石のパワーもさることながら、女神巻きと調和結びのパワーもあったからなのですね。

 

Yuki様にピンクちゃんの修理をお願いすると、快く引き受けてくださりました。

早速ピンクちゃんをお送りすると、すぐに巻き直してくださいました。

しかも

「数年前よりさらに私自身がパワーアップしています。」と心強いコメントが。

当然ピンクコバルトカルサイトちゃんも、以前よりさらにパワーアップし、最高のエネルギーとデザインに仕上がったそうです。

ああ、こんなすごいジュエリーと知り合えてよかったーー♪

もしもピンクちゃんが枠から外れなかったら、Yuki様やクリスタルディーヴァさんを知ることはなかったでしょう。

そして女神巻きも調和結びの意味も知らず、その有難みに気づくこともなかったでしょう。

 

Yuki様は女神巻きのワークショップや個人指導を京都と横浜で行っておられます。

なんと、女神巻きを1度でも受講した方はご自身で「女神巻き」の商品を自由に販売してもいいそうですよ。

 

こうして数日ぶりにピンクコバルトカルサイトちゃんがパワーアップして本日帰って参りました!

pink-cobalt-calcite500

ますます石がきれいに輝いているように見えます。石も美しいですが、女神巻きのワイヤーの輝きと調和結びも素晴らしいです。

さあ、再び私をサポートしてね♪よろしく、ピンクコバルトカルサイトちゃん。

Yuki様、有難うございました!すごく素敵です。大事にします。

Yuki様のHPはこちら

広告