明けましておめでとうございます

508197716

新年明けましておめでとうございます。

年末にヨガのレッスンを受けたときのことです。

ヨガの先生(女性)のお話ですが、彼女のご主人は量子力学の専門家なんだそうです。
先生と違ってご主人は全くヨガもスピリチュアルにも関心がない方で、お互い共通の趣味も話題もないそうですが、あるとき

「全てのものごとの根源には振動数が関わっている、そんなの量子力学の世界では常識だ」とおっしゃったそうです。

確かに、今やスピリチュアルは量子力学で語られる時代となっています。(人の感情や思考にも振動があることが量子力学で証明されているそうですよ)

彼女はご主人のこの意外な言葉にビックリし、それからはご主人との距離感がさらに縮まったそうです。

この話を聞いて、おそらくこのご夫婦はツインソウルなんじゃないかな~?と思いました。

お互いが身を置く世界が全く無関係に見えても、実はメビウスの輪のように繋がっていて関連し合っており、二人が一緒になることで初めて果たせる役割や使命があるとしたら、それはまぎれもなくツインソウル(魂の片割れ)なんだろうなって。

話を元に戻します。

もし、「スピリチュアリスト」って言葉が存在するのなら(つまり覚者とか悟りを開いた人ってことですが)、スピリチュアルの世界に身を置いて悟りを開いた人以外に

真のスピリチュアリストとはこのご主人のようにスピリチュアルとは対極の世界に身を置いていたり、あるいはスピリチュアルに全く関心がないか無縁の世界でごく普通の当たり前の暮らしをしている人の中にもいるんじゃないかなーと思います。

そういう方々は難解かつ抽象的なスピリチュアル用語でものごとを語ったりしないし(そういう使命や役割を担っている人は別として)、無意識に宇宙やハイヤーセルフ、守護天使などと正しく繋がっているので直感と判断力が正しく、従ってその行動にも大きな間違いが無く、人生も順調なのではないでしょうか?(たとえ失敗やブロックがあってもそれはその人に必要な人生の学びですから)また、そういう方々はスピリチュアルな話をしても毛嫌いせず、それどころか一瞬にして本質を理解したりします。

そして、宇宙のリズムと同調して順調に生きる彼らの行動原理は “愛” に基づいていることが多いのではないでしょうか。

というわけで「スピリチュアル大好き!」なんて言っている私などはまだまだ道の途上なんですね。人のことより自分が幸せになることが精一杯だったりしますので。(^^;)スピの世界に浸って妄想したり現時逃避しているうちはラクですからね-。

また、エネルギーアイテムに頼り切らず、あくまで自分を主体に考え、時には「楽しくノリ」で使用するくらいの余裕のある心でいたいと思いました。

と、そんなことなどにあれやこれやと思いを馳せた2016年の大晦日。

そういえば2016年は数秘術では「9」の年で「完了」を意味し、2017年は「1」の年で新しいことの始まりだそうで。

2016年、やり残したことや悔いもあり、決して完全にコンプリートしたわけではないけれども、努力もしたし行動もした、これはこれで良しとしよう。よし、完結したっ!(笑)

そして2017年、何か新しいことに挑戦してみようということで年末からランニングを始めました。外に出て日の光を浴びて、体を動かして汗をかくのもスピオタクには必要なことですよね。

皆様も今年は何か新しいことを始めてみてはいかがでしょうか?

今年もベルチェレスタはあなたの “健康的でバランスの取れたスピリチュアルライフ” の応援をいたします。

どうぞよろしくお願いします。(新年の営業は1/6からです。)

広告