風邪、インフルエンザ予防にLTOE「ディフェンダーフロムザダーク・オーラスプレー」

店長michikoです。インフルエンザが大流行してますよね。かくいう私も、昨日からどうも風邪っぽいんです。

朝から喉の奧がいがらっぽくて声が少ししゃがれるし。首の上の両脇を押さえると、ちょっとぐりぐりして痛いし。

夕方からどんどん寒気がし始めまして。いつも風邪予防によく効くプロポリススプレーをしたけど、それが喉の奧で浸みるんです。ああ、これはヤバい。下手したら今夜辺りから熱出して本格的に風邪を引くか、もしくはインフルエンザになっちゃうかも。

というわけでうちのエッセンスで何か今から対策しなければ。

最初はコルテPHIの「K9」とかパシフィックの「オプティマルイミュニティ」などのバイタリティ系で乗り切ろうと思ったんだけど・・・

その2本を手にしたとき「何かちがうなー・・・」と思いました。

念のためダウジングしてみると「No」と出ました。続けてダウジングをすると、1本自分に必要なものが見つかりました。

それがリビングトゥリーオーキッドエッセンス(LTOE)の「ディフェンダー・フロム・ザ・ダーク オーラスプレー」でした。

これはLTOEのディフェンダーシリーズのエッセンススプレーです。

以下、説明文を引用。

「小さいけれど強固な蘭の妖精戦闘部隊が、あなたを闇エネルギーの脅威から守ります。
非常に注意深く、あなたの旅路が確実でいられるよう見張っていてくれます。
オーラ、部屋、窓辺、入口付近にもスプレーするとよいでしょう。」

ディフェンダーシリーズってサイキックアタック系ですが、風邪なんかにもいいのかしら?とちょっと考えました。

が、抑も「風邪」自体が邪気が入り込んでかかりますからね。きっと今の私にはバイタリティ系よりも邪気対策のほうが必要なのでしょう。

というわけで早速購入し、昨夜は寝るまで暇さえあれば、シュッシュ、シュッシュしまくりました。オーラや首の後ろの邪気が入り込むところとか。

(因みに地獄霊が入り込むと体がどんどん冷えますので、念のため地獄霊が入って来ると言われる足の裏にもシュッシュッしたほうがいいでしょう。さらに話が発展しますが、スプレーがなければ両足の裏に「地獄霊此処より入るべからず」と黒いマジックで書くだけでも効果があります。)

このスプレーはアロマの香りが2種類ありまして、今回はイエローラベルを使用。アトラスシダーウッド、レレシュワ(セージの一種)、サンダルウッドの精油が入っています。少し甘くて爽やか、清潔感のある香りが心地良いです。なんか、マイルドでやさしいシップみたいな。「浄化されるーーー」って感じがするのにキツつさがないんです。これはいい。気に入りました。

一夜明けた今朝、まだ喉は痛いのですが、悪寒がほとんどありません。そして掃除をする気になりました。しかもいつもなら掃除機を掛けたらすぐ窓を締めて暖房を掛けるのですが、なぜか今日は窓をしばらく全開にして空気の入れ換えを行いました。しかも私は薄着のままで。また、ダニ用のスプレーを持ち出し、ぬいぐるみやクッションなどにスプレーし始めました。普段は滅多にそんなことはしません。これら一連の行動はエッセンスの浄化作用のおかげだと思います。

よどんだ家中の空気を入れ換えると、気分もさっぱりしました。風邪気味だとついつい外気が入らないようにしてこもってしまいますが、今回の私の場合は空気の浄化も必要だったのでしょうね。(いつも閉め切ってることが多かったので)

以上、ディフェンダーシリーズも風邪予防に役立つという体験談でした。

皆様もどうぞご自愛くださいね。

広告