リヒトウェーゼン季節のエネルギー(4月上旬より)

リヒトウェーゼンの創設者、ペトラさんによる今の時期にぴったりの最善なエネルギーのご紹介記事です。
今の季節にぴったりのエネルギーとは?是非お読みください。

********* ********* *****

<今回の季節> 2019年4月上旬より

<今回のテーマ>新たなものに対する喜びと恐れの板挟み、柔軟であること

********* ********* *****

今の時期に関連のある事柄
・新たな事にトライすることへの喜びをともなう欲求
・ 計画やアイデアを繰り返し見直し、必要であれば変更する
・ 恐れや疑いで邪魔されたり麻痺させられたりする
・ 邪魔する思考や過去の経験を変容させる
・アイデアや直観からくる知識が明確になる
・体のケアをすること

緊張状態
エネルギーレベルで、この時期には2つの傾向が存在しています:新たなものへの願望と恐れです。一方では新しい事に取り組むことへのサポートがあります。新たなアイデアやテーマが浮上し、遊び心のある気楽さや、何かにトライしたり探求する喜びをともなうこともあるでしょう。
直観が普段以上に冴えわたり、自分にふさわしくなくなっていることがわかったり、新たなアイデアや他人からの提案で理に適っているものがどれであるかが見えてくるでしょう。(創造の黄色の光がサポートになります)その結果として、うまくいかない計画を捨てることになります。しかし、多過ぎるプロジェクトに関わってしまう危険性もあります。そのため、柔軟性をもち、物事を慎重に眺めることが重要です。
他方で、新たな事への深い願望をもっている人もいます。それを内なる想いとして秘めていた人もいるでしょ。自分が望まないことがわかっているのに、それをやらなければならないこともあるかもしれません。この時期のエネルギーが、内側の衝動を認識することを助け、認識が明確にならない状態にある場合は、その認識を促すためのスペースをつくってくれます。
新たな事への衝動が起こると同時に、恐れや疑念で麻痺させられたり、ブロックされる可能性もあるでしょう。


恐れ

恐れが繰り返し押し寄せてきます。これは出来事によって触発されることもありますし、他人との比較でそうなることもありますし、または新たな事への願望とそれが内向することとの葛藤が起こります。(例えば:リスクは負わない方がよい、それがうまくいかなかったらどうするのか?馴染みのあることやプロとしてのスキルを続けた方がよい、今のままで十分なのに未知の世界に踏み入れる必要があるのか?何かを始めたら、他の新しい事にトライすることが出来なくなる、等)また、そうでなくとも既に強い恐れを感じている人もいるでしょう。
また、仲間から恐れを掻き立てられる可能性もあります。相手が相手自身の恐れを押し付けて、警告してきたり直観や喜びに従うことを邪魔するかもしれません。(エルモリヤがサポートになります)


思い込みや恐れを変容させる

この時期に浮上する恐れの多くは、過去のストレスに満ちた体験や言葉、家族、先生たち、人生で重要な役割を果たした人々からくるものです。これらのブロックはエネルギーの流れによってもたらされるものであり、変容させることが可能です。そのため、恐れに支配されてしまった時は、それに気付いてどこからきているのかをみることが助けになります。さらに、自分自身をエロヒムの紫の光で包み、その恐れを即座に変容してくれるよう依頼すると良いでしょう。(エロヒムの紫の光がサポートになります)

私自身の気付き

私は恐れに包まれてしたったことに気付くのが遅いことがあります。その不快な不安の感覚を認識はするのですが、その恐れに然るべき原因があるかどうかを、他人の言動がきっかけになったのか、何らかの体験が元になっているのか、過去に取り入れた思い込みのせいなのか、それとも他人から拾ってしまったのか等をきちんと観ずに過ごしてしまうことがあります。そのため、私は恐れや怖さを感じた瞬間によく観るように訓練しています。
恐れを観るために私が使っているテクニックは以下の通りです:意識的に立ち止まり、体のどの部分に恐れがあるかをチェックします。そして、その部分のスペースが広がっていき、その表面に恐れのエネルギーがあるとイメージします。その恐れを眺めて何が原因なのかと問います。それが過去や他人からきたものであれば、エロヒムの紫の光にその恐れを変容し、私が認識すべき重要な情報に気付かせてくれるよう依頼します。情報が直観という形でくるようであれば、きちんと対処ができるように明確にしてくれるよう依頼します。
恐れがどこからくるのかわからない場合は、両方を行ないます:紫の光で恐れを変容してもらい、明確な情報が得られるよう依頼します。これまでの経験から、情報を即座に得られなくてもこれがうまくいくことがわかっています。
人との会話の中で重要なヒントを得たり、何かの文章を読んでいる時に得たり、突然洞察や認識が訪れることもあります。その時は依頼したこととの関連性がわからないことがあります。
しかし振り返ると恐れが消えて、何らかの形でより意識的になっているので、この方法を信頼しています。


体のケアをする

地に足がついた安定した体の状態を保つことが重要です。過去の不調や症状が再び浮上する人もいるかもしれません。そのため、体が安定を保つことができるよう注意を向けると良いでしょう。内面のお掃除や、数日間の断食、休息をとり、リラックスすること、自然の中を散歩すること、スポーツをしたり、健康に良い食事をしたり、マッサージを受ける事等が有効です。
※体をサポートするのに「再生」の香り付き10ml(スペシャルバージョン)がサポートになります。海外でこのエッセンスの取り扱いがない場合は通常の「再生」30mlをサポートするものとしてお勧めします。説明は「トラウマ解決」も同時に出ています。


お勧めの瞑想
呼吸に意識を集中する
ステップ1:吸う呼吸とともに、体の中にある厄介な感情やストレスの全てをハートチャクラに集めます。そのエネルギーが、吐く呼吸とともに純粋な光・存在・意識に変換されて体全体に戻っていきます。
ステップ2:身の周りの環境の厄介で不調和なエネルギーをハートに吸い込み、そこで変容させます。吐く呼吸とともに、純粋な光・存在・意識に変換されたエネルギーとして再び外の世界に戻ります。
この瞑想はトンレンもしくはハート瞑想と呼ばれる古来の瞑想法です。これを日常生活の中で繰返し行ない、特に恐れでいっぱいになってしまうような出来事があった時にも行なうことです。

<サポートになるリヒトウェーゼンのエネルギーアイテム>

広告