「限界突破!羅針盤ブレスレット」

テンペストストーン(嵐の石)×アイオライト(2種)×タンザナイトのオリジナルブレスレットを製作しました。

シックでダークな色調が大人の女性の手首を飾るのにふさわしい作品に仕上がりました。

<こんな方にオススメ!>

・自らの限界を超える能力を手に入れたい方
・どこに進むのか自分はどうしたいのかが分からない方
・自分らしさに気づき、導かれたい方
・人生の嵐を乗り越え、目的地に到達したい方
・感情の嵐を鎮めて平常心を取り戻したい方

続きを読む

スポット商品/限定1セットのみ「ハーキマーダイヤモンドピアス」

「ハーキマーダイヤモンド」のピアスを製作しました。

スポット販売で限定1セットのみです。

ハーキマーダイヤモンドは、別称「ドリーム・クリスタル」とも言われ、夢を実現させる手助けをしてくれるとされます。

続きを読む

【満席にて締め切り】ヤルカさんの個人セッション、残席3名様

11/30のヤルカさんチタニウム個人セッションですが、いったん満席となりましたがキャンセルが入り、ただいま残席3名様ございます。

60分×2席、30分×1席です。

ご興味ある方、どうぞご検討くださいませ。

詳細とお申し込みは⇒

おかげさまで満席となりました。有難うございました。11/13追記

 

10/28(月)は新月の日ポイントアップデー★

10/28(月)は恒例の新月の日ポイントアップサービスデーです。通常1%還元のところ、この日は3%になります。

新月の日ポイントアップサービスについてはこちらをご覧ください。⇒

ブッシュフラワーエッセンスのラベル変更と一部商品名変更のお知らせ

すでに新ラベルの商品をお届けしているのでご存じのお客様もおられると思いますが、ブッシュフラワーのコンビネーション、スプレー(ミスト)、クリームのラベルが変更になります。

また、5種類のクリームの内「ボディラブクリーム」が「ボディビューティフル」に変更となります。

続きを読む

ブッシュフラワー新ペンダント2種類

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスの新商品の紹介です。

「レインボーエッセンスペンダント」と「サイキックプロテクションペンダント・ピンク」です。

続きを読む

10/22(火祝)スペシャル企画「ミニオイルプレゼント」

明日10/22は「即位礼正殿の儀」で祝日となります。

通常は土日祝¥8000以上お買い上げの方にミニスプレーをプレゼントしておりますが、今回はこの慶事を記念しまして、特別企画でFESの「ベネディクション」(ハーバルフラワーオイル)を小分けししたミニオイルをプレゼントいたします。1日限りのスペシャルプレゼントです。

続きを読む

11/30(土)ヤルカさんの「チタニウム身体波動個人セッション」受付開始

年に2回の恒例のヤルカさんの個人セッションのお知らせです。

チタニウムという機械で体のすみずみまで波動を測定し、今気になる症状の根本原因や自然療法に沿った対策法を教えていただけます。(その時は無自覚だった隠れた病気も見つかることがあります)

温かくて陽気なヤルカさんにお会いするだけで元気をもらえそうです。

当店で過去ヤルカさんのセッションを受けた方はリピーター価格となります。

30分・・・初めての方 14500円 / リピーター 13000円

60分・・・初めての方 21500円 / リピーター 19500円

詳細とお申し込みはこちらへ⇒

社交性を高めたい方に/スポット販売「フレンドリーブレスレット」

ミックスオレンジカルセドニーとフラッシュ加工したホワイトカルセドニーのブレスレットを作成しました。スポット販売で1個のみです。社交性を高めるので「フレンドリーブレスレット」と名付けました。

続きを読む

10/14(月祝)は満月の日ポイント3%還元デー

10/14(月祝)は満月の日でポイントが3%にアップするサービスデーです。

しかも祝日ですので、土日祝ミニスプレープレゼントもゲットできます。ミニスプレーは8000円以上お買い上げの方全員に差し上げており、現在はスマッジングミスト(7種類)をプレゼントしております。

新月・満月のポイントアップについてはこちらをご覧ください⇒

土日祝ミニスプレープレゼントはこちらをご覧ください⇒

台風19号が近づいてきております。皆様、くれぐれもご用心くださいませ。

パロディおとぎ話「浦島太郎と七夕伝説」[C.迷う]を選んだ場合

[C.迷う]を選んだ場合

 

「渡るべきか、渡ったらやっぱりまずいのか…」迷ってどうしても選べなかった優柔不断なあなた。対岸の乙姫様もじれったい顔してますよ!

二者択一の決断ができるバッチフラワーレメディの「スクレランサス」を摂って、もう一度トライ!

[4]へ戻ってやり直す

序説へ戻る [1]に戻る

 

パロディおとぎ話「浦島太郎と七夕伝説」[B.とどまる]を選んだ場合

[B.とどまる]を選んだ場合

 

「ここで死んだら故郷の村人たちにバッチフラワーレメディの指導ができなくなる。」

慎重派の太郎は踏みとどまりました。そして向こう岸の乙姫に念波を使って事情を説明し、「これからは毎年今日のこの日を忘れないで逢おう」と約束しました。ちょうどその日が7月7日だったのです。

続きを読む

パロディおとぎ話「浦島太郎と七夕伝説」[A.渡る]を選んだ場合

[A.渡る]を選んだ場合

 

太郎は「死んでもいい、せめて乙姫の手を握るだけでも…」と勇気を出して向こう岸を目指しました。乙姫も羽衣のすそを乱しながら自分のいる川岸の浅瀬に立っています。手招きする乙姫。太郎が勢いよく天の川を横切るので、小さな星屑が砂金のように飛び散り、着物の裾にまとわりつきました。そして渡り終えて乙姫と手を取り合った瞬間、太郎の魂が飛び出し、二人は神々しい光に包まれました。

続きを読む

パロディおとぎ話「浦島太郎と七夕伝説」[4]

[4]

 

宇宙人は少しも変わっていませんでした。それに対し老人のように白髪になった太郎を見て、おかしそうに笑いましたが、太郎も懐かしい友人に会えて一緒に笑いました。宇宙人が言うには、太郎はこの7年の間に竜神に試され、試験に合格したのだそうです。竜神も人の親、娘とその恋人を引き裂いたことに苦悩し、もし7年間太郎が他人のために働き陰徳を積めば、乙姫に逢わせてやろうと考え、ひそかに太郎の日常を見守っていたというのです。
続きを読む

パロディおとぎ話「浦島太郎と七夕伝説」[3]

[3]

 

ついに懐かしい地球のあの浜辺に戻った太郎。しかし愛する乙姫と別れた苦しさから、船を降りた太郎の姿は一瞬にして白髪になり、まるで老人のようでした。とりあえず家に帰ろうとしましたが、太郎の家は何処にもありませんでした。それどころか、さっき浜辺に降りたときから何か違和感を覚えていたのですが、風景がかなり変わっているのです。
続きを読む