不眠症に効果があった「ソウルクリスタル」

店長michikoです。実は去年の9月頃から不眠症になり、かれこれ1年とちょっとになりますね。根本原因は大体何となくわかっているんですが、問題解決の糸口が見つからないんです。

いろいろなメーカーのフラワーエッセンスやマジカルオイルの安眠系のものを使用しましたが、せいぜい1~2日くらいしか持ちませんでした。

夜中から明け方まで眠れないのに、日中は昼寝もしなくても平気なんですね。よく体が持つなーと感心するほどです。安眠系よりも自律神経系だと思い、該当するエッセンスも長期間摂り続けました。

しかし今月に入ってからさらに拍車がかかり、今までは夜中の2:30まで起きていたのが、早朝3:00・・・3:30・・・

だんだん延びてきて、とうとう4:00まで起きていられるようになってしまいました。

さすがにヤケを起こして夜中の道路工事現場の土方とか警備員のアルバイトでもして小遣い稼ぎしちゃろうか、と思ったり。(コンビニじゃなくてガテン系なのはなぜ!?)

あるいは「ナポレオンは3時間の睡眠で頑張った偉人なんかじゃなくて、ただの不眠症男だったんじゃないのぉ?」などと八つ当たりもいいとこの発想に行き着いたり。(実際は昼寝をしていたそうですが)

続きを読む

広告

”ビチェリン”に救われたAkiko先生 ―史上最強のペンデュラムが来ちゃったの巻―

本日は先日入荷したばかりの「マジカル・タリズマン・ペンデュラム」のリーディングをルーチェ・アース Akiko先生にしていただきました。

落ち合った場所は表参道の紀ノ国屋インターナショナルに併設されているcafe「バール・イル・プリマリオ」

実はお目当てのお店がランチ時で一杯だったので、仕方なくフラフラ2人で歩いて見つけたcafeです。(後にこの店でよかったと思う出来事が…)

続きを読む

ルチルクォーツ&ラベンダーアメジストのブレスレット

最近やたらと、ゴールドと紫の組み合わせで、しかも大玉でゴロンゴロンしたブレスレットを身につけたくてしょうがなかったので、「ルチルクォーツ」と「ラベンダーアメジスト」の14mm玉で作ってみました。

続きを読む

切れたブレスレットの処分の仕方

店長michikoです。朝出勤前に、久々に身につけようと戸棚から取り出したゴムブレス、手に持ったとたんにパァアーーン!と糸(オペロンゴム)が切れてはじけてしまいました。オペロンゴムは普通、ストリングチーズのように少しずつ裂けてちぎれるので、こういうはぎれの良い(適切な言い方ではないですが)切れ方はよっぽど邪気を吸っていたか何かでしょう。今までこんな切れ方をしたのは今回を含めてたった2回しかありません。

続きを読む

風邪、インフルエンザ予防にLTOE「ディフェンダーフロムザダーク・オーラスプレー」

店長michikoです。インフルエンザが大流行してますよね。かくいう私も、昨日からどうも風邪っぽいんです。

朝から喉の奧がいがらっぽくて声が少ししゃがれるし。首の上の両脇を押さえると、ちょっとぐりぐりして痛いし。

夕方からどんどん寒気がし始めまして。いつも風邪予防によく効くプロポリススプレーをしたけど、それが喉の奧で浸みるんです。ああ、これはヤバい。下手したら今夜辺りから熱出して本格的に風邪を引くか、もしくはインフルエンザになっちゃうかも。

というわけでうちのエッセンスで何か今から対策しなければ。

最初はコルテPHIの「K9」とかパシフィックの「オプティマルイミュニティ」などのバイタリティ系で乗り切ろうと思ったんだけど・・・

その2本を手にしたとき「何かちがうなー・・・」と思いました。

念のためダウジングしてみると「No」と出ました。続けてダウジングをすると、1本自分に必要なものが見つかりました。

続きを読む

記憶を消去するアロマがすごい

店長michikoです。

1/13~1/15に、スピリチュアルボディヒーラーAyako先生による個人セッションが行われました。

セッションのオプションで世界最高品質と言われるドテラ社のアロマオイルを使った『記憶を癒すプチトリートメント』があります。(この手法は自愛メソッドの創始者・開運堂どんどんさんが考案なさいました。)

Ayako先生は私に「michikoさんは怒りの感情(記憶)を消去したほうがいいですよ」とおっしゃって、「被害者意識」というブレンドオイルをプレゼントしてくださいました。ヘリクリサムをココナッツオイルで希釈したアロマオイルです。(ヘリクリサムってとても高価なオイルなんです!!有り難うございます!)

続きを読む

バスツアーと蘇るトラウマ ―後編― 遂に誕生!最強遠隔ヒーリング

店長michikoです。

さて、バスツアーで早々に体調が悪くなり、あえなくフェイドアウトして自宅に戻った私。布団に入って寝込んでも何時間経っても回復しない。

明日は出社しないといけないから、どうしても今日中に治さなきゃ。というわけでスピリチュアルボディヒーラーのAyako先生にSOSのメッセンジャーを送信。

※因みにAyako先生はベルチェレスタで「遠隔リーディングセッション」「遠隔セレクトアドバイス」をなさっておられ、そして「1/13~1/15に対面個人セッション」も行う予定です。

続きを読む

バスツアーと蘇るトラウマ ―前編―

店長michikoです。

初めに。
このお話は、とあるヒーラーさんが構築した最新最強のヒーリングが誕生するきっかけとなった私の体験談である。
しかし前編は長いながーーーい前フリに過ぎず、ここをすっ飛ばしていきなり後編から読み始めても全く大丈夫!
この前編はお暇な人だけどうぞお読み下さい。単なる与太話として十分楽しめる内容となっております。<(_ _)>

続きを読む

ゲルハルドさんのヒーリングセッション体験記

左奥から通訳のひろ子さん、ゲルハルドさん、michiko

10/21、店長michikoがゲルハルドさんのショートセッション(30分)を受けたときの体験をここでシェアさせていただきます。

まず、オーラメッドシステムという機械に手のひらを置き、現在のチャクラやオーラのエネルギー状態を見ます。

続きを読む

ゲルハルドさんとの食事会 in Shibuya

まるでスタイリッシュバーのような、おしゃれな蕎麦ダイニング「雷庵(ライアン)」にて。

10/21のゲルハルドさんの個人セッションが終わったあと、ゲルハルドさん、アクシスムンディ株式会社代表・ロベルトさん、そして私たち[ベルチェレスタ]のスタッフ3人で食事をしました。

続きを読む

Akiko先生の「ツインソウルリーディング ~今世編~」

さて、それでは今世のリーディングを。

【今世のツインソウル】

我がツインソウル君は南の海、どうやらギリシャっぽいところに住んでいるそうです。若い男性(!)だそうです。

黒い巻き毛に黒い髭を生やし、瞳の色はブルー。痩せてあまり背は高くなく、優しそうで気弱な青年のようです。

スタンド販売の土産物屋さんを細々と営んでいるようです。心臓の弱い太ったお母さんとの二人暮らしをしています。お母さんは薄い金髪に瞳の色がブルー。「親子で髪の色が違うのってあるのかな?」とAkiko先生が目をつぶってリーディングしながら首をかしげていました。お父さんの遺伝子を受け継いだのでしょうか?

続きを読む

Akiko先生の「ツインソウルリーディング ~過去世編~」

店長michikoです。

当店取り扱いの「マジカル・タリズマン・ペンデュラム」「ミスティックブレンドオイル」などの商品リーディングでいつもお世話になっている【透視カウンセラー・Akiko先生】

「最近ツインソウルのリーディングやってみたくなってねー」

なんてのたまうので、その場で軽いノリでやってもらいましたが、これがなかなか面白かったです。Akiko先生、是非新メニューに加えてくださいよ。(^_^)

ツインソウルは1つの魂が男女二つに分かれたもので「運命の人」と言われています。つまりもう一人の自分ですね。しかしホンモノのツインソウルに出会うことはとても困難と言われています。それ以上の詳しい説明は省きますので、ご存じない方はググってみてください。尚、ツインソウルは本当は「ツインフレーム」が正しい表現だとも言われておりますが、ここでは一般的に浸透している「ツインソウル」と表現させてください。(ホント、ツインフレームだのツインソウルだのツインレイだのややこしいこと!) 続きを読む

犬にはわかる?ニトリの“お値段以上”の何か

店長michikoです。
先日、ペットのチワワ・Kを3泊4日であるお宅に預かってもらいました。
以前[ベルチェレスタ]で数秘&透視の個人セッションを行っておられた河野奈々子先生のお家です。

実はうちのスタッフが奈々子先生と姉妹なんです。奈々子先生一家とご両親、スタッフとみんなで賑やかに暮らしているのです。

なんと!奈々子先生は動物ともお話ができるんですよー。w( ▼o▼ )w オオォォ!!

あるとき奈々子先生が道を歩いていると、散歩している犬が心の中でこんな歌を歌っているのが聞こえたそうです。

続きを読む

Akiko先生の「インナーチャイルドブレス」ただいま販売中(限定1個)

当店取り扱いの「サンズアイ・ミスティックブレンドオイル」「マジカル・タリズマン・ペンデュラム」のリーディングでおなじみの透視カウンセラーAkiko先生がブレスレットを作りました。

インカローズのいい石が手に入ったそうで、そこに創作の神が降りてきてできたのが「インナーチャイルドブレス」。

最初からインナーチャイルド向けのブレスレットを作るつもりはなかったので、まさに創らされたという感じだそうです。

同じエネルギーのものはもう2度と作れないかも、という逸品。

続きを読む

誤解です、ただの犬の散歩ですってば。(2)

さて、ちょっと小デブのずっしりしたチワワをキャリーバッグに入れて、「どっこいしょ。」と重そうに担ぎ直した私。そこから歩いて5分もしないうちに自宅マンションに着きました。

エントランスのドアを押し開けると、目の前におまわりさんが一人、こちらに背中を向けて立っていました。

続きを読む